Monday, December 16, 2019

BuriBuriNekoManma

Team Fortress 2 Server Powered by Noob93

サーバーリニューアルβ版

Posted by noob93 On 12 月 - 24 - 2009
091218-war

いつもご利用いただきありがとうございます。

以前から稼働しておりました
[JP] BuriBuriNekoManmaサーバーを仮リニューアルいたしました。
また、安定化を図るため人数は32人から24人に変更致しました。

主な内容としては
Beetlesmodの廃止
カントリーフィルターの導入
Saysoundは続行

近日、high ping kicker、votemapを導入予定

テスト稼動となりますのでご意見、ご感想ありましたら
下記のメールフォームよりお問い合わせくださいますようお願いいたします。
http://noob93.com/contact-us

KF Update Released

Posted by noob93 On 10 月 - 30 - 2009


Killing Floorの修正パッチがリリースされました。
[JP] BuriBuriNekoManma KFサーバーはメンテナンスの為、本日22時頃サーバー起動予定です。
ご利用の方にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

  • ゲームコンテンツを最適化し、メモリ使用量を減少させ、ロード時間を改善しました。
  • 正常に働いていない実績を修正(KF-Bedlamの3マップクリア実績、Dot of Doom、Mr.Parky)。Mr.Parkyはまるでリセットされたのかように表示されていた(Mr.Perkyはバックでは機能していたのだが、メニューでは機能していなかった)。
  • Perkシステムを利用した武器のドロップ/売却のバグ利用を修正(これを行う人は特にMedic Gunを多用していた)。このバグ利用は割引価格で武器を買い、それを他人に渡して売らせることで莫大な利益を得ていたもの
  • Perk説明文のエラーを修正(メニューではLv.5のSharpshooterはDual handcannonを手に入れると言っていながら、実際にはLever Action Rifleを手に入れていたことなど)
  • KF-Wyre/Bedlamでのバグ利用を修正しました。

TF2 Update Released

Posted by noob93 On 10 月 - 30 - 2009

091030-haloween

■対象サーバー
[JP]BuriBuriNekoManma

イベント期間中はハロウィン専用サーバーで稼動予定です
メンテナンスを行いますのでサーバー起動は本日22時頃とさせていただきます。

Team Fortress 2

  • 新しいコミュニティマップ Koth_Harvest を追加
  • ハロウィン仕様の Koth_Harvest_Event を追加
    • ハロウィンに関連するコンテンツを含む : 新しい帽子、実績、カボチャ爆弾、幽霊など
  • Sawmill の CTF、Arena、KOTH バージョンをアップデートした
    • Engineer の exploit を修正した
  • クライアントがサーバーに空文字や空白を含む名前を送信しないようにするチェックを追加した
  • 名前に :: が含まれているプレーヤーの名前が “item_found”アナウンスのカラーリングになるのを修正した
  • QuickSwitch improvements
    • slot キー入力を使うことでサイクルすることができるようキー入力を追加した
    • すべての loadout slot を追加した
    • エントリが複製されないようにした(flaregun が複数表示されないようにするなど)
    • レイアウトと空スロットのバグを修正した

Community requests

  • trail エフェクトを切り替えるために item_teamflag をアップデートした(0: なし、1: 全て、2: ペーパーのみ、3: カラーのみ)
  • team_control_point_master や team_control_point_round エンティティのための無効な勝者フィールドに、”both”選択を追加した

KF Update Released

Posted by noob93 On 10 月 - 23 - 2009

shot00245

Level Up Packがリリースされました。

大きな変更点としては
新敵Huskや、新PerkであるDemolitions、3つの新マップ、多くの新武器
Perkのレベル上限が6になったことなどはもちろん
バランス面に与える影響が大きいのはヘッドショットシステムの改善によるFPへの
即死攻撃が不可能になったこと、Scrakeのおかしなヘッドショット範囲が直ったこと
Traderが新たにArmorの修理能力を手に入れたことなどだろう。

現在Killing Floorはフリーウィークエンドによって一時的に無料プレイ可能になっています。
またKilling Floor本体は月曜日まで25% OFFの$11.24で販売されています。

headerkf

新たに4つのキャラクタースキンを追加するNightfallパックも発売中。

変更点一覧

  • 火炎弾を放つ完全に新しいSpecimen、Huskを追加
  • 新たなPerkであるDemolitionsを追加。このPerkのための新武器は「Pipe Bomb」「M79 Grenade Launcher」「M32 Grenade Launcher」
  • 既存のPerkに新しい武器を追加
    • Support: 「AA12 Automatic Shotgun(Alt-FireでSemi-Autoモード)」
    • Sharpshooter: 「M14 EBR Semit Automatic Sniper Rifle(Alt-Fireでレーザーサイト)」
    • Commando: 「SCAR Automatic Rifle(Alt-FireでSemi-Autoモード)」
    • Medic: 「MP7M Modified Sub-machine Gun(Alt-FireでHeal Dart)」
  • 3つの新マップ「KF-Bedlam」「KF-Wyre」「KF-Waterworks(マップコンテスト Wave 1の優勝マップ)」
  • Perkレベルを6まで伸ばすと共に、Level 6に達したことを表すGold Perk アイコンを追加。新たなレベルは改善された能力を発揮する
  • 新たなPerk、マップ、武器に集中した22の実績を追加
  • UIを完全に一から作り直し、Traderメニューデザインがより分かりやすく
  • ネットゲームでもより正確にヘッドショットを検知する新たなヘッドショットシステムを実装。加えて、このシステムはFleshpoundに接近した際の即死テクニックを修正し、Scrakeのおかしなヘッドショット範囲を修正した
  • Healing Toolの機能性を向上。Healing Toolはもう回復アニメーションが行われたにも関わらず回復を行わないようなことはない。
  • TraderにBody Armorを修理する能力を追加、金が少ないときは部分的に修理することも可能
  • プレイヤーの衝突検知を向上。他のプレイヤーの近くにいるSpecimenを撃つことを可能にする(以前の円柱状の衝突判定では不可能だった)
  • Clotの攻撃アニメーションを調整
  • 買い物時間中にゲームに参加すると、ロビーで正しくPerkを選べなかったのを修正
  • 3人称視点でのGrenade投擲アニメーションがオンラインでは正しく機能しなかったのを修正
  • バージョン1007で実装されたUPnP(Universal Plug and Play)の問題を修正。UPnPシステムは多くのルータでのポート開放を正しく扱うだろう。UPnPシステムは非同期となったため、有効になっている場 合、hitchにゲームを表示させない。UPnPサポートを無効にするための新しいINIセッティングも含んでいる。
  • 全ての公式マップでの既知のバグ利用テクニックを修正

[JP] BuriBuriNekoManma サーバーはメンテナンスの為、本日10月23日の22時頃に起動予定です。
ご利用の方にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

TF2 Update Released

Posted by noob93 On 10 月 - 15 - 2009

■対象サーバー
[JP]BuriBuriNekoManma

Team Fortress 2

  • 現在のクラスのアクティブな武器スロットの loadout をすぐに変更することが出来る小さなウインドウを表示する “+quickswitch” コマンドを追加した
  • 試合中にお互いの生死を伝えることが出来るようにする server ConVar”tf_teamtalk” を追加した (デフォルトは 0)
  • サンドイッチをドロップしてチームメイトを回復すると 1/2 ボーナスポイントを得られるようになった
  • クラスメニューに現在使用しているクラスを表示するようにした
  • server ConVar “tf_playergib”に 3 つの設定を持たせるようにした (デフォルトは 1
    • 0: never
    • 1: normal
    • 2: always
  • “player_hurt”ゲームイベントに”damageamount” と”crit”を含むようにした
  • particle system におけるレアクラッシュを修正した
  • サンドイッチを食べる(taunt 使用)のとドロップするのを同じフレームで行うことが出来たのを修正した
  • “remember active weapon”を使用しており、最後に使用した武器が slot 0 の場合、武器が正しく記憶されないのを修正した
  • チームメイトが前のラウンドで勝利し、Medigun が最後に使用していた武器だった時に(”remember last active weapon”を使用している場合)、Medic が UberCharge を発動することが出来なかったのを修正した
  • 次のラウンドがスタートする前にプレーヤーが死んでいなかった場合に last active weapon が正しく記憶されないのを修正した
  • MOTD テキストで steam:// コマンドを使用できないようにした
  • 最大体力が変化する属性を持つ武器を切り替えて回復キャビネットを使用し、より多くのヘルスを得ることができたのを修正した
  • projectiles を使用する friendly-fire/spectator exploit を修正した
  • 変装した Spy が敵の dispenser から弾薬を得ることが出来ないのを修正した
  • 投げられたサンドイッチがアクティブになる前にプレーヤーをすり抜けてしまうのを修正した
  • サンドイッチが壁の中に置かれたり、薄い壁をすり抜けてしまうことがあるのを修正した
  • Direct.8.0 において射撃オーバーレイが帽子上に描画されてしまうのを修正した
  • サーバーがクライアントのアイテムデータベースを壊すことが出来た exploit を修正した
  • 透明になった Spy を瞬間的に表示してしまうフルパケットアップデートを修正した
  • crits の誤予測をもたらす prediction error を修正した

Community requests

  • エンティティにタッチして flag を運び始めたときにアラートを発する新しいエンティティ”func_flag_alert”を追加した
  • bot をしゃがませるための server ConVar “bot_crouch” を追加した
  • item_teamflag エンティティ用のモデルオーバーライドを追加した
  • particle trail を切ることが出来る
  • item_teamflag を運んでいるプレーヤー用が particle trail を切ることが出来るアビリティを追加した
  • 8 cp/track リンクをサポートする team_train_watcher をアップデートした(以前は 4 までだった)

Left 4 Dead

Posted by noob93 On 9 月 - 29 - 2009

L4D 

Left 4 Dead
昨年の11月18日(北米時間)にリリースされた最近流行の4人COOPの代表作。
今年、2009年11月19日(北米時間)に「Left 4 Dead 2 」の発売を予定している。

基本的にはマルチプレイ用のゲームとして開発されている。
”cooperative survivor horror game”と名付けられており
4人までのプレイヤーが生存者チームとして無数のゾンビと戦うゲームである。
更に対戦モードも用意されている。

4つのキャンペーン(シナリオ)で構成されている。

CRASH COURSE
2009年9月29日配信予定の公式シナリオ。
No Mercyの脱出後の話でヘリコプターのパイロットが感染した事で墜落した時点で始まる。
他のシナリオとは異なる2つのマップから成り、プレイ時間は30分程度となっている。

crashcourse

また、数々のMOD、カスタムMAPも用意されています。
下記のサイトからダウンロードが可能です。

Left 4 Dead Maps and Campaigns
http://www.l4dmaps.com

カスタムMAP導入方法
カスタムマップのデータをダウンロードし
解凍すると「******.vpk」というVPKファイルが表示されます。
通常はこちらのファイルをダブルクリックすればインストール完了になります。
※ディレクトリに日本語が含まれるとエラーが出るようなので、エラーが出る人はCドライブ直下で実行してください。
上記の方法でインストールができない場合は下記のディレクトリへ.vpkファイルをコピーしてください。

\Program Files\Steam\steamapps\common\left 4 dead\left4dead\addons

導入したカスタムマップをプレイするには、L4D本体を起動し
シングルプレイやキャンペーンなど任意のモードを立ち上げ
マップ選択で「アドオンキャンペーン」を選択して
導入したカスタムキャンペーンを選べばプレイすることが可能です。

ws000032

リンク
Left 4 Dead Wiki
http://left4dead.wikiwiki.jp

IPアドレス変更

Posted by noob93 On 9 月 - 28 - 2009
いつもご利用いただきありがとうございます。 先日、IPアドレスが変更されております。 お気に入り等にご登録の方はお手数ですが 再登録を行っていただきますようお願いいたします。

IPアドレス変更

Posted by noob93 On 9 月 - 17 - 2009
いつもご利用いただきありがとうございます。 先日、IPアドレスが変更されております。 お気に入り等にご登録の方はお手数ですが 再登録を行っていただきますようお願いいたします。

TF2 Update Released

Posted by noob93 On 9 月 - 16 - 2009

■対象サーバー
[JP]BuriBuriNekoManma

Engine

  • インストレーションが HLTV リレーであれば、tv_enable が false に設定されていてもクライアントが HLTV クライアントとして接続するのを許可するようにした。最近の exploit 修正で、tv_enable が false の場合にクライアントが HLTV クライアントであることを示すフラグを無視するようにしていた。しかし、リレーがこの Conver 設定を持たない可能性はある。

Additions / Changes

  • Backpack improvement
    • backpack を 100 スロット対応にした(50 個× 2 ページ)
    • タイプによってソート可能になった
    • Ctrl キーを押しながらの複数選択に対応した
  • Alt-fire を押すことで Heavy がサンドイッチをドロップするようになった

    • 1 度に 1 つのサンドイッチを落とすことができる。サンドイッチを落とすと Heavy からはサンドイッチが無くなる。
    • Heavy は体力がフルの時にヘルスキットを取ることで再びサンドイッチを得ることが出来る
    • taunt メソッドを使用してサンドイッチを食べると体力が完全回復するようになった
    • 落ちたサンドイッチを食べたプレーヤーは体力が 50% 回復する
  • Medic regen changes
    • 回復の間隔が 1 ヘルス/秒から 3 ヘルス/秒に増加した
    • 最後にダメージを受けた時間からの回復量の増加が 3 倍から 2 倍になった
    • 結果として、古い回復はダメージを受けてからの時間を元に 1 ヘルス/秒から 3 ヘルス/秒(最大 10 秒)。新しい回復は 3 ヘルス/秒から 6 ヘルス/秒になった。
  • Blutsauger
    • “No critical hits”というネガティブな属性を”-2 health drained per second on wearer”に変更した
    • Health drain stacks on top of the above Medic regen changes, lowering the base regen by 2h/sec (確認したけどいまいちよくわからないので…)
  • “mp_windifference”サーバー ConVar を追加した(デフォルトは 0)
    • X に設定したとき、チームが相手よりも先に X ポイントを獲得したならば試合は終了となる
  • “Remember the active weapon between lives”オプションを Multiplayer->Advanced ダイアログに追加した(死ぬ前に使っていた武器で復活)
  • “Disable weather effects”オプションを Multiplayer->Advanced ダイアログに追加した
  • “Show non-standard items on spectated player”オプションを Multiplayer->Advanced ダイアログに追加した
    • 設定すると(標準出設定されている)、spectating中に標準でないアイテムを持っているプレーヤーを表示するようになる
  • Tournament mode changes
    • 新しいアイテムホワイトリストはトーナメントでプレーヤーが使用するアイテムをコントロールすることが出来る
    • “item_whitelist_example.txt”を追加した
    • ホワイトリストに入っているアイテムを確認するコマンド”item_show_whitelistable_definitions”を追加した
  • Tournament 用の Spectator HUD を追加した
    • “Use advanced spectator HUD in tournament mode”オプションを Multiplayer->Advanced ダイアログに追加した
    • 画面の上部に、class/health/respawn time/charge level と共に自チームの全メンバーを表示する
    • Spectator のインデックスにチームメンバーが表示されるようになった。対応する武器選択キー(slot1 ~ slot12 コマンド)を押すことでそれぞれを観戦することが出来る
  • idle プレーヤーチェックにチームを選択していない観戦者やプレーヤーを含むようにした

Bug Fixes

  • 爆発半径(radius= 半径で OK?)ダメージの検知に球体ではなく軸方向に並んだボックスを使用するように修正した
    • OBB(何の略?)の角で失う grenades, pipes, rockets の半径を 50% に増加させることで補正した
    • Grenades/Pipes radius change: 132->159
    • Rocket radius change: 121->146
    • 結果として、爆発物はいくつかのアングルで半径が減少し、それ以外で増加するようになった。半径は現在一貫しており、角度は関係なくなった。
  • Sniper が Huntsman を装備していてチームが負けた時に reference ポーズを使うのを修正した
  • Spy が変装したクラスとしてプレーヤーを倒した後にそのクラスのレスポンスルールで話すのを修正した
  • Medic が HUD に自チームに変装している透明になった敵 Spy を MedicCallerPanels に得ていたのを修正した
  • Sniper がクリティカルブーストされている時に Huntsman でクリティカル弓矢を撃つことが出来なかったのを修正した
  • Huntsman の火矢を持ったまま水中に飛び込んだ場合に、水面化で火矢を使うことができたのを修正した
  • クライアントが phasing, taunting, 気絶で三人称視点になっているのを、”firstperson”コマンドを使用して抜けようとするのを防ぐためのチェックを追加した
  • Halo glow エフェクトが変装 ・ 透明になった敵スパイのために隠されていなかったのを修正した
  • 削除された時に装備が付属の particles を破壊しないのを修正した
  • ゲームがポーズされた時に起きる player と viewmodel のシミュレーション問題を修正した
  • sv_pure 2 において particle エフェクトを変更することが出来た Direct8 ベースの exploit を修正した

Community Requests

  • “player_builtobject”ゲームイベントに対して作られるオブジェクトの entindex()を追加した
  • CTF マップ作者がタイマーが切れるときにオーバータイムモードをオフにすることが出来るフラグを追加した
  • TFPlayer に対して IgnitePlayer 出力を追加した

TF2 Update Released

Posted by noob93 On 9 月 - 4 - 2009

■対象サーバー
[JP]BuriBuriNekoManma
[JP]BuriBuriNekoManma #2 only KotH

Team Fortress 2

  • “not on camera object” particle エフェクトが 1 人称で観戦している時に表示され、3 人称視点の時には表示されないのを修正した
  • いくつかのアイテムピックアップが表示されないアイテムリストのバグを修正した
  • バックエンドアイテムリスト操作のクライアント説明サポートを追加した