Tuesday, June 27, 2017

BuriBuriNekoManma

Team Fortress 2 Server Powered by Noob93

マップサイクル変更

Posted by noob93 On 10 月 - 14 - 2011
ご要望がありましたのでマップサイクルを変更しました。


BuriBuriマップサイクル
  • cp_dustbowl
  • cp_badlands
  • pl_hoodoo_final
  • cp_well
  • cp_gravelpit
  • pl_barnblitz
  • cp_freight_final1
  • cp_gorge
  • pl_badwater
  • cp_granary


BeroBeroマップサイクル(10/14現在休止中)
  • cp_dustbowl
  • pl_hoodoo_final
  • cp_well
  • cp_gravelpit
  • pl_goldrush
  • cp_gorge
  • pl_badwater
  • cp_granary
  • cp_steel
  • koth_sawmill





BOTサーバーマップ追加

Posted by noob93 On 3 月 - 13 - 2010

BOTサーバー(120.51.210.24:27015)にカスタムマップを追加しました。

BOTサーバーもBuriBuriDownLoaderに対応しましたので、事前にマップを自動インストールしてすぐにゲームに参加できます。是非ご利用ください。

koth_persia_b4
oth_persia_b4

koth_basalt_rc1
koth_basalt_rc1

koth_dryway_b3
koth_dryway_b3

koth_warehouse
koth_warehouse

 

 

2010/06/14追記
12日のアップデートでBOTの自動追加、削除機能が追加されたので、「Bot Manager」は不要になりました。

 

「BuriBuriNekoManma  BOT」サーバーで採用している「Bot Manager」と「Bullet Time / Matrix Style」のインストール方法を紹介します。

■Bot Manager
Bot Managerはプレーヤー人数に応じて自働的にボットを追加してくれるMODです。
プレーヤーが1人ログインしたら1人BOTをKICKし常にプレーヤーがログインできる状態にしたり、ボットVSプレーヤーなどの設定が可能です。

Bot ManagerはSourceModです。先にMETAMod、SourceModをインストールしてください。インストールが済んでいない方は[脂肪王朝]ガマ油大臣のEnjoy FPS!でわかりやすく解説してますので参考にしてください。

Bot ManagerをインストールするにはまずSDKHooksが必要です。SDKHooksの最新版は動作しません。sdkhooks13-ob-sm124.zip SDKHooks 1.3 (OB, SM 1.2.x)  を下記サイトからダウンロードしそれぞれのディレクトリにコピーしてください。
http://code.google.com/p/tsunami-productions/downloads/list

この時点でSRCDSのコンソール上で「meta list」と打つとSDK Hooks (1.3.0) by Tsunami が含まれていると思います。

その後Bot Managerを下記サイトからbotmanager.smxをダウンロードし/orangebox/tf/addons/sourcemod/pluginsにコピーしてください。
http://forums.alliedmods.net/showthread.php?t=113123&highlight=TF2+BOT

細かい設定は/orangebox/tf/cfg/sourcemod/sourcemod.cfgに追加してください。
sm_bm_enabled “1″ [1/0] Enable/Disable Bot Manager”, FCVAR_PLUGIN, true, 0.0, true, 1.0);
sm_bm_slotsfree “1″ - How many slots the bots should not use (Doesn’t count reserved slots)
sm_bm_supressevents “1″ - [0/1] Supresss Bot Connect/Disconnect Messages, and Team Change in BotVsHuman
sm_bm_damage_received “0.80″ - Amount to reduce damage recived(from humans) by(0.80 = -20%) on bots(-1 to disable)
sm_bm_damage_delt “-1.0″ - Amount to increase damage delt(to humans) by(1.2 = +20%) from bots(-1 to disable)
sm_bm_damage_received_inc “0.05″ - Damage Received Unbalance Increment(adjust damage)
sm_bm_damage_delt_inc “0.0″ - Damage Delt Unbalance Increment(adjust damage)
sm_bm_bvh_enabled “0″ - [1/0] Enable/Disable Bots Vs Humans by default for a round
sm_bm_bvh_difference “2″ - Number of Bots to put in over Humans (Bots Vs Humans)
sm_bm_rtb_limit “0.60″ - % required for sucessful RTB vote
sm_bm_rtb_delay “180″ - Number of seconds delay between votes
sm_bm_cmd_bot_kick “1″ - [1/0] Enable/Disable Kicking Manualy added bots to keep 1 slot free

sm_bm_bvh_enableを1に変更すればボットVSプレーヤーモードになります。

現時点では公式にボットが動くのはKotHだけですが、CPでもnavファイルがあれば動作します。(ペイロードなどは動きません)navファイル下記手順で作成できます。
1)TF2を起動します。
2)「サーバー作成」から目的のマップを作成します。
3)コンソールに「sv_cheats 1;nav_generate」と打ちます。(この処理は数分かかります)
4)終わるとマップがリスタートしますのでコンソールに「tf_bot_add 23」と打てばボットが追加され動作確認できます。
5)mapsフォルダに「マップ名.nav」の形式のファイルができていますので、そのままサーバーのmapsディレクトリにコピーすればJOIN時に自働的にDLされて誰でもそのマップでボットと遊ぶ事ができるようになります。


■Bullet Time / Matrix Style
Bullet Timeは特定の攻撃がヒットした際にマトリックスの有名なシーンのようにスローモーションになります。Killing Floorのような感じです。スローモーションはデフォルトで挑発キル、近接武器キル、クリッツキル、バックスタブで発動します。

Bullet Timeはserver.cfgに「sv_cheats 1」を追加する必要があります。つまりこのMODを採用したサーバーでは実績の解除はできません。
インストールは下記サイトのmw_bullettime.zipをダウンロードし各ディレクトリにコピーしてください。
http://forums.alliedmods.net/showthread.php?t=117765

bt_enable (default: 1) - Toggles the plugin on/off.
bt_version - Returns the plugin version.
bt_crits (default: 2) - if 1, starts bullet time on all crit kills. If 2, starts bullet time on special crit kills (sniper rifle, rockets, stickies, etc.).
bt_melee (default: 1) - Toggles whether melee or taunt kills should toggle bullet time.
bt_timescale (default: 0.25) - Timescale during bullet time compared to standard time.
bt_knife (default: 1) - Sets whether backstabs trigger bullet time.
bt_transition (default: 1) - Adds a smooth transition with the timescale upon exiting bullet time, rather than have an instant change.
bt_fsound (default: 2) - Plays a sound for the focus of bullet time. If 2, it replaces the default sound rather than playing simultaneously.

設定はBot Managerと同じく/orangebox/tf/cfg/sourcemod/sourcemod.cfgに追加してください。

このままでも十分動きますがsv_cheats 1では色々チートができてしまうので、それを防ぐにはフォーラムに書いてあるようにCheat Controlを使います。これも他のMODと同様release_cheat-control_v1.5.zipをダウンロードし各ディレクトリにコピーします。
http://forums.alliedmods.net/showthread.php?t=68805

/orangebox/tf/addons/sourcemod/configs/cheat-control/allowed-commands.iniに下記2つのコマンドを追加し許可します。
host_timescale
r_screenoverlay

以上さらっと紹介しましたがわかりにくい所があればコメントください。順次補足したいと思います。

Voice Chat

Posted by noob93 On 6 月 - 5 - 2009

ボイスチャットソフト

・mumble
オープンソースで開発されているVC(ボイスチャット)ソフト
同じVCソフトで有名どころのTS2(Teamspeak2)よりも高音質で遅延も少なくFPSに適しています。

公式ページ
http://mumble.sourceforge.net/

・Teamspeak 2
こちらも有名なVCソフト。
mumbleに比べると音声の遅延有。

公式サイト
http://www.teamspeak.org/